Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
Links
私が大切にしている本たち
つぶやいてます♪
Recommend
Recommend
New Entries
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
Sponsored links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
お引越ししました
いつも、ホップラ!のブログにお越しいただき、

まことにありがとうございます。



ウェブサイトとの連動など、

さらに、たくさんの方にお役にたてるブログを目指すために、

ブログを以下のアドレスにお引越ししました。




お手数をおかけしますが、どうぞ、ブックマークの変更をお願いします。




posted by: はらみな | - | 00:05 | comments(1) | - | - | - |
子供がかんしゃくを起こしたときのアロマ 3. クラりセージ
子供がかんしゃくを起こしたときのおススメアロマ、
*ゼラニウム
*オレンジスイート
に続き、クラりセージをご紹介します。3回シリーズ、これでようやくひと段落、です。


え、クラりセージが、子供向け?


…アロマテラピー生活を楽しんでいる方は
意外に思われるかもしれませんね。


子供のかんしゃくを落ち着かせるため、というよりは、むしろ、

お母さんの感情的な混乱、不安や落ち込みに
作用するアロマだと、思ってください。


「お母さんが元気なら、子供は元気になる」


とは、世界中どこでもよく言われますよね。
敵を攻めるより、まずは自分の守りを固める、ということで
お母さんを応援する女性の味方のアロマ、として紹介させていただきます〜





クラりセージはヨーロッパではあちこちに植えられており、
しかもほっといても育つ寒さに強いタフなハーブ。

クラリ clary とはラテン語で「明晰な」「明るい」「清浄な」
という意味のclarusに由来。

昔から目の疾患によい、とされて、疲れ目・目の腫れに
使われてきたそうです。

非常に鎮静力が強いです。
そのため、この精油を使うと物事に集中することが困難になります。

カーッッ、となっていた、ママのテンションも、
持続できなくなる…ということかしら。

クラりセージの精油は、使う量をできるだけ少なくすること、
そしてクルマの運転のときには厳禁、というのだけは
覚えておいてくださいね。



以下に、クラりセージ精油の特徴をまとめますね。


○緊張状態を鎮静させて、疲労を回復させる
頭痛・片頭痛、緊張、不安などに作用するといわれています。

○肺に働きかける
浅い呼吸を深くするためぜんそく症状にも。
「胸部を開く」イメージです。

○婦人科系、特に子宮にエネルギーを与える
生殖能力を向上させる、と記載するアロマ事典もあったり!

○スピリチュアルな側面では…
気まぐれ、優柔不断、感情的な混乱が目立つ不安や落ち込み、
魂にはたらきかける。
直感と切り離され現状をはっきりと見ることができなくなるとき、
肉体の内側から拘束を解き放ち、インスピレーションの流れ込みを助ける
「土」の気質=大地とのつながり=心を安定させ、確信を持たせる。
幻想を一掃、明晰さを回復するとのこと。



アロマ精油を一つずつ勉強していくと、

人間は地球にそして植物に助けられて生きているんだなぁ、

大自然の恵みをいただいて、生かされているんだなぁ、

ということを、じんわり感じます。


今日参加してきたアロマテラピー講座で聞きましたが、

ある調査によると、今の子供たちに、人工的な花の臭いと、ホンモノの花の臭いを

かがせて、どっちが本物の花なの?と聞くと、

大多数が人工的な花の臭いの方が本物だ、とチョイスするそうです。


それはつまり、子供たちが、赤ちゃんのときから人工香料に囲まれて

生活してきたから、それが「自然」な香りになってしまったのでしょうか。



理由はどうあれ、大地につながっている本物の植物のパワーを

子供たちに語り継いでいきたい、と、

その話を聞いて、心から願わずにいられませんでした。





JUGEMテーマ:アロマテラピー
 
posted by: はらみな | ◆アロマテラピー | 14:46 | comments(0) | - | - | - |
子供がかんしゃくを起こしたときのアロマ 2. スイートオレンジ
先日投稿した「子供がかんしゃくを起こしたときのアロマ」 で紹介したアロマ、
前回はゼラニウムを紹介しました。

今日は、身近な「オレンジ」について、かいつまんで語ってみますね。



オレンジの絵を見ると、甘酸っぱ〜い!
…唇が一瞬すぼまるような感じがあるのに、
口の中で味わうときは、程よい甘みにニコニコ、
顔がほころびますよね。

スイートオレンジの精油も、まさにオレンジの皮をむいたときの
甘くてフレッシュな香り、そのものです。

いったん引き締め、そのあと緩めることで、
細胞一つ一つに動きがでる

そんなイメージ、思い浮かべながら、
以下のスイートオレンジ精油の特徴を読むと、
納得〜!!って感じてもらえると思います。

体への働き
○消化不良や食欲不振、便秘などを解消
  そうなんです、スイートオレンジは、
  特に胃の動きを活発にしてくれます。
  ダイエット中の方は、お腹がメチャメチャすいちゃいますよ!
  腸の不調も整えてくれるのは、ありがたいですよね。
○空気中を殺菌し、風邪予防、体温を下げる
  ビタミンCの吸収と同化を助ける作用があるからだそうです。
  気管支炎、発熱にもおススメだとか。
  ユーカリやミント系の香りが苦手なお子さんにも
  よいかもしれませんね!

心への働き
○気分を明るく元気にし、不安を取り除く
  スイートオレンジといえば、まさにこの働き!
  オレンジの丸い形のように、イガイガとがっていた心が、
  なんだか丸くなってくるんです。
  精油の効果を考えるとき、抽出される花・葉・果実の形や色も
  とても重要なヒントなんですよ。
○緊張やストレスを解消
  うつ状態のエネルギーが断ち切れた状態から、
  建設的なものごとのみかたへと、変換させてくれます。
  子育て中で閉塞感を感じるかたは、
  まずは、オレンジを食べながら、皮をむくときのあの香りを
  味わってみてください。
  気持ちがフワッとなりますよ。

スピリチュアルな働き
○停滞していた気(肝気)を循環させる
  中国の五行論でいうところの、
  肝が強められ、胆が排出されます。
  脂肪代謝促進の胆汁の流れを促進させ、
  肝気の滞りによる(つまり、怒りのパワーが停滞しすぎな場合の)
  頭痛、緊張、不眠症を緩和されるといわれます。

スイートオレンジの精油は、
仕事熱心で、一つ一つがピチッと実現することに
喜びを覚える完璧主義者に、
「もっと気楽に物事に取り組みなさい」、というメッセージを送ってくれます。
順応性を持ってスムースに取り組めるようになり、
失敗するんではないか、という恐れを取り除いてくれるそうです。
「幸運」を現実化する力を与える、と!!


肌への働き
○疲れた肌を生き生きと元気によみがえらせる
ただし!光毒性に注意

光毒性、とかいて、こうどくせい、と読みます。

かんきつ系の果皮から圧搾される精油
(オレンジ、レモン、グレープフルーツなど)には、
フロクマリン、という成分が含まれています。
この、フロクマリンが含まれている精油を
肌に塗り、紫外線を浴びるとアレルギーを起こすことがあるのです。
精油は特に、オレンジの皮に含まれている油分を
何十倍にも濃縮しているので、
取り扱いにはちょっと注意してくださいね。

スイートオレンジ精油を希釈したオイルを肌に塗った直後は、
日光に当たるとシミができたり、赤くはれる場合もあるので、
敏感肌の方は要注意です!

それでも、オレンジ精油は発汗作用によって
肌から毒素をスピーディーに除去するとも言われているそうです。
上手に活用できると、いいですよね。

実は私、そんなちょっと厄介な光毒性のフロクマリンだけ
除去された、とても素敵なスイートオレンジアロマ精油を
見つけてしまいました!!!

また、ここで紹介しますね!


JUGEMテーマ:アロマテラピー
 
posted by: はらみな | ◆アロマテラピー | 22:15 | comments(0) | - | - | - |
子供がかんしゃくを起こしたときのアロマ 1.ゼラニウム
先日投稿した「子供がかんしゃくを起こしたときのアロマ」
で紹介したアロマを、一つ一つカンタンに説明していきます。



*ゼラニウム*



この写真はローズゼラニウム。葉をこするとバラのような香りただよう種類。
他にもいろいろな種類がありますよね。
我が家のベランダにも置いてあるのですが、
理由は、蚊避けにもいいため。

ということで、ゼラニウムの精油は、虫よけにも使えるスグレモノです。

ゼラニウムに含まれる成分「シトロネロール」が、昆虫忌避作用を持っているからで、
(蚊よけ)として使えます。

さてさて、本題。
ゼラニウム精油の特徴は、
ホルモンバランスに作用すること。
具体的には、以下の通り。
  1. 体への働き: ホルモンバランスを整え、月経前緊張症、更年期障害の症状をやわらげる。
  2. 心への働き: うつ状態をやわらげ、明るく気分を盛り上げる
  3. スピリチュアルな働き: ストレスや働きすぎによる神経の疲れがあるとき、理性が感情や感動を否定するようなときに、直観力、創造力への繋がりを思い出させてくれる。
  4. 肌への働き: 皮脂のバランスを整える。しっしん、やけどの痛みや炎症をやわらげる。

私たちの子供時代とは比較にならないぐらい、
今の子供たちはストレスにさらされているもの。
子供らしい直観力、創造力が発揮しにくい状況なのかも。

ゼラニウム精油入りの虫よけスプレーを作れば
虫よけ プラス 子供のストレス解消 も期待できちゃうかも?

ゼラニウム精油は、ぜひママのマストアイテムにしてもらいたい精油。
あれをしなくちゃ、これをしなくちゃ、と気ばっかり焦って、いらいらするとき、
女性ならではのホルモンバランス関連トラブルに、
と、使えるシチュエーションがいろいろ思い浮かびますよね。

JUGEMテーマ:アロマテラピー

posted by: はらみな | ◆アロマテラピー | 01:20 | comments(0) | - | - | - |
バラのある生活
6月初め、我が家の近くを歩いていたら、
見事なバラに遭遇。
私は花に詳しいわけではないけれど、
ご近所のお庭に咲いている花や、
街路樹など、特別でないものでも、
パッと目に飛び込んでくるものは、
できるだけ足を止めて写真を撮るようにしています。

お気に入りは携帯待ちうけ画面にしたり、とか。



バラの種類を示す札がついてました。


バラを咲かせるのは本当に大変、とよく聞きますが、
この美しく咲き誇ったバラをみると
育てた方の愛情を感じることができ、
なんだか心も温かくなりますよね。







JUGEMテーマ:花のある暮らし
posted by: はらみな | 花・植物 | 00:38 | comments(0) | - | - | - |
子供がかんしゃくを起こしたときのアロマ
「子供がギャン泣きした後、
情緒安定させて安眠させるのにいい精油は」
とのつぶやきを発見し、
早速つぶやき返しをTwitterにていたしましたが、
ここにて補足。

スイートオレンジ、ゼラニウム、クラりセージの3つのうち、お子さんが好きそうな香りをセレクトしてみては?

スイートオレンジは曇った心に太陽のような温かさを運び、ゼラニウムは不安や落ち込みが激しいときに気持ちを高め、クラりセージは焦って落ち着かないときやガックリきたときに持ち上げてくれます。カモミールもおススメ、でもお値段が少々高い。

はて、ここまでつぶやいたのはいいが
ふと気がついた。
子供は遅かれ早かれ泣き疲れて寝てしまうので、
ここは、お母さんの好きなアロマをおススメすればよいのでは?、と。
私は、娘をよく泣かしてしまう
かんしゃく持ちの不器用ママ。
子供が泣いてしまうと
後味の悪さが私の心の中に蓄積していって、よく落ち込んでいるんです。
そんなときは、ラベンダーに加え、
この3つ
  • スイートオレンジ
  • ゼラニウム
  • クラりセージ
が活躍してくれます。

また別のときに、この3つの精油について
詳しく説明しますねー。
JUGEMテーマ:アロマテラピー
posted by: はらみな | ◆アロマテラピー | 23:45 | comments(0) | - | - | - |
ブレンドアロマ 6月8日: 男前にシャッキリと!
今日、我が家でセレクトしたアロマは


   ジュニパーベリー

   シダーウッド



シダーウッドは、
サンダルウッドに似た雰囲気の香り。
昔、サンダルウッドが調達できないときに、
代替え品として使ったそうです。
サンダルウッドより、「男前」な感じ、というか、
シャキッとした香りというか。
緊張した神経を和らげ、不安から解き放つのに役立つとか。
瞑想のときに使うのがよさそうです。


ジュニパーベリーは、6月3日も使いましたが、
やはり男性的な香りですよね。


どちらも、リンパの流れを促進させるそうですよ。


「 じめじめしてくる梅雨に、

 気持ちまでジメっとならないようにね!

 しゃっきり、いやなことは忘れましょ♪」


というメッセージに思えるのは、私だけ??


 
posted by: はらみな | ◆アロマテラピー | 23:19 | comments(0) | - | - | - |
青鷺
Image100604.jpg

   バサバサバサ…


子供と一緒に、

近くの公園にある沼にいる白鳥を見に行ったら、

突然、頭の上から、


   バサバサバサ…


目の前にとまったのは、???

首がやたらと長く(写真では折りたたまれているけど)、

これは、サギ、かな??

と、じーっと観察。


しばらく、お互い、じーっと見つめあう。

人間と鳥…



気づけば、2メートル近くに、カラス2羽も、

私を見つめてた。


私が、餌やりオバちゃんとでも思ったのだろうか…



しかたなく、

ごめん、餌持ってませんから、お帰りください、

とつぶやく。


その間、一緒にいた娘は、白鳥に

摘んできたクローバーの葉っぱをせっせと餌やり。


家に帰って調べたところ、青鷺だそうです!

へー、初めてみた!
posted by: はらみな | セラピストの日常 | 23:24 | comments(0) | - | - | - |
企んでいます^^
ここ最近、仲間と手を取り合って、

働くママを応援する共同事業を計画中。


セラピースペース ホップラ!では、

家庭内で何かとしわ寄せの来る

お母さんの体と心のケアを

サポートさせていただきたい、と考えています。


セラピーを受けに来れない方には、

出張対応も柔軟に受け付けたいと考えています。



追って、少しずつ、報告していきますね!!





 JUGEMテーマ:働く母・ワーキングマザー
posted by: はらみな | 働くママ応援プロジェクト | 22:46 | comments(0) | - | - | - |
ブレンドアロマ 6月3日: さわやかな森林浴気分で胃腸もスッキリ!
ヘビロテで破損したアロマディフューザーに代わる
新しいアロマディフューザー「アロマ・デ・ライト」が到着。

小学1年生の娘がすっかり気に入って、
おとといから自分でアロマをブレンド。楽しそう。

子供の感性は鋭いですね〜。

  クンクン♪、うーんこれじゃないなぁ、
  クンクン♪、あ、これこれ。
  これもいい香りだよ☆


あっという間に、今日のブレンドアロマの出来上がり♪

今日のアロマは、



  • ジュニパーベリー
  • スペアミント


の2つのブレンド。


ジュニパーベリーの、少々きつめの樹木系の香りが、
スペアミントの、甘くてさわやかな香りで中和されて、
森林浴をしているような気分の、アロマをかもしだします。


体の中のリンパの流れをよくして、
胃腸をいたわるようにやさしく働き掛ける感じ・・・


昨晩からお腹を下して今日お昼ぐらいまでヘタっていた
私には、とても心地よいアロマでした!

JUGEMテーマ:アロマテラピー

posted by: はらみな | ◆アロマテラピー | 22:39 | comments(0) | - | - | - |